忍者ブログ

産業医科大学ヨット部HP

産業医科大学ヨット部の公式HPです。 イベント行事、更新履歴、大会結果、練習記録などを掲載しています!!

医生祭 感想 2018

医学科2  470  石川 和之

2学年の石川です。

今回の医生祭はこれからの部活動に対して大変有用な機会となりました。

今後の活動資金にも貢献できたのではないかと誇りに思っております。

用意していた食材もすべて使い切り、順当にフィナーレを迎えられたと感じております。

後輩も指示を出したら精力的に活動してくれたため、円滑に作業を進められましたしありがたい一心でした。

後輩との関係も一層強固にできたと感じております。

ご来店いただいた方々、ご協力いただいた皆様、販売に携わった同期・後輩には深く感謝申し上げます。

 

医学科2  470  大山 峻太郎

40回医生祭は準備日も含め、全日程がヨット日和ともいえる好天の中行われ、大盛況となりました。

ヨット部の屋台では、店長の中嶋を筆頭に、焼きそば・じゃがバター・くじを販売しました。

特に焼きそばは、炭火で焼くというこだわりをウリにし、学生をはじめ、多くの方からの好評を頂きました。

尽力の甲斐あってか、昨年を上回る利益を得ることが出来ました。

これも、大和先生はじめ、期間中にヨット部の商品をご購入頂いた沢山の方々のお陰と存じます。

大変ありがとうございました。

得られた利益は艇置料など、ヨット部の活動が有意義なものになる様、充てていきます。

ヨット部は、また来年も出店する予定ですので、皆様のご来店、お待ちしております。

 

環境マネジメント学科2  snipe  中嶋 友佳

今年の医生祭で、店長を務めさせて頂きました。

口頭ではちゃんとした反省が出来なかったのでここで振り返りたいと思います。

まず、全体を通して1.2年生全員が、自分から仕事を探して働いてくれたことが嬉しかったです。副店長をはじめ、1年生は初めてで分からないことが多いながらも何度も売り込みに行ってくれました。2年生は1年生だけでなく、私のサポートもしてくれて、本当に感謝しています。

そして、1日目から多くの先輩方に来ていただき、お店の販売にご尽力いただきました。お忙しい中、大和先生も来てくださり、我々の焼きそばを褒めていただきました。

ありがとうございました。

まだまだ未熟な1.2年ですがヨットに精進致しますのでこれからもよろしくお願いします。

 

看護学科2  マネージャー  森 咲帆

医生祭お疲れ様でした。今年はお店の最上級生として、中心になってお店を運営しなければならない立場でしたが、一年生が積極的に仕事をみつけ、働いてくれて本当に助けられました。また、一年生は初めての医生祭ということで、ステージ企画や他部活の出店に沢山行きたかったと思いますが、あまり行かせてあげられず申し訳なかったです。

総じて一、二年生の関係がこれまで以上に密になりましたし、充実した医生祭になったので良かったです。最後になりますが、大和先生を始め、ご協力してくださったOBOGの先生方、また先輩方本当にありがとうございました。

 

医学科1  470  佐藤 槙紀

抱負の通り、与えられた職務を十全にこなしつつ、適度に医生祭を楽しめたと思います。

 ヨット部の出店では焼きそばの調理を担当し副店長である野沢の調理補助や火おこし・代わりに調理をする事に基本従事しておりました。そこで、部員のみんなで出店を運営していく上でチームワークの大切さについて確認できたと思います。また、AED班のヘルプや施設警備部のシフトも特にトラブルなくこなせたと思います。もちろん、職務一辺倒ではなく、芸だしの照明を担当したり、骨髄バンク部のライブなども満喫いたしました。

 次の医生祭では来年の一年生が今年の私と同様に満喫できるように尽力していきたいと思います。

 

医学科1  snipe  澤井 陽菜

今年の医生祭では主に受付兼くじ引きの役割を担わせて頂きました。

右も左も分からない状況でしたが2年生の先輩方をはじめとする3年生以上の先輩方の助けやアドバイスを頂きながら大きな問題も無く焼きそば完売、じゃがバターもほぼ完売、くじも盛況という結果で医生祭を締めくくることができました。副店長である野澤さんが主に調理を担ってくれた焼きそばはラグビー部のものよりも遙かに美味しい仕上がりであったと思います。また、主に店長の中嶋先輩が調理して下さったじゃがバターもホクホクでとても美味しかったです。実際に同期の友人も美味しいと言ってくれていたことが非常に嬉しかったです。また、2年生の先輩方がたくさん奢って下さり、多くの他部活の模擬店の商品を思う存分食すことができました。これもまた1年生にとっての医生祭における醍醐味、または特権であると感じました。先輩方が奢って下さったことで、医生祭を何倍増しにも堪能できたのではないかと思います。初めての医生祭ではありましたが、本当に楽しい思い出となりました。先輩方と3日間を通じてヨットではない1つの目標に向かって尽力する、ということがひどく新鮮に感じました。様子を見に来て下さった5,6年の先輩方、販売に関してアドバイスを下さった3,4年生の先輩方、仕入れや調理、販売計画など模擬店に関する全てを仕切って下さった2年生の先輩方、副店長の野澤さん、店長である中嶋先輩には本当に感謝です。今年はあまり押し売りができなかったので、来年はもっと積極的に販売を行っていきたいと思います。また、来年はどの時間帯にどこに売りに行けば売り上げ上昇につながるのか、といったこともマニュアル化するなどして作戦を立てて今年を上回る売り上げを叩き出せたらと思います。

 

医学科1  470  髙野 桜子

初めての医生祭で思っていたよりも大変なことを多かったですが、とても良い思い出になりました。

店長のゆか先輩、副店長の野澤を始めとする皆のおかげで乗り切ることができたなと感じています。自分なりにできることは最大限やり遂げましたが、同期が活躍する姿を見て来年はもっともっと貢献できるといいなと思いました。3日間お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

医学科1  470  中原 脩

抱負を実行すべく、中身の濃い最高の3日間を送れたと思います。骨バンの献血ではシフト以外の時間も入ったり、施警のヘルプに入ったりと積極的に動けました。ヨット部の方では、割と部のテントにいることが少なかったため、他の部員並みに店番に貢献することは出来なかったのですが、テントにいる時は食材の下準備をしたり鉄板で実際に焼きそばを焼いたりと、少しでも広く多くの仕事が出来たのではないかと思っています。味は勿論、誰もが手に取りやすい焼きそばとじゃがバターということもあって売れ行きも好調で、無事に完売という形で店を閉めることが出来ました。

来年の医生祭では、今度は先輩として1年生を率いる形で活動していかなければなりません。今回同様全力で楽しむことは勿論ですが、それ以上に主体的に動き、部活に貢献していく所存ですのでよろしくお願いします。

 

医学科1  snipe  野澤 優太

 今回の医生祭で副店長を務めました1年の野澤です。初めての医生祭でしたので、どのような感じになるのか全くわからない状態でしたが、焼きそばを作ったり、施設警備部の仕事を全うしたりと3日間たいへん楽しく過ごすことができました。副店長としての仕事は店長の中嶋先輩のおかげでほぼ何もありませんでした。同期をはじめ、様々な方たちのおかげで、無事にやりきることができました。ありがとうございました。また店に来ていただいたOBOGの皆様、先輩方ありがとうございました。

 

医学科1  snipe  原田 凛太郎

今年医生祭を三日間頑張らせて頂きましたが、色々大変な中でも非常に楽しかったです。

ヨット部として焼きそばを作って売りこみに行ったりくじ引きで子供の相手をしたりという作業を三日間続けた、というととてもしんどいように思われるかもしれませんが、実際の所はあまりしんどくはありませんでした。しんどかった所といえば、他の部活や様々な部署などに売り込みに行っている時に「買わん」と突っぱねられたことくらいです。焼きそば作っている時は、ずっと作るだけの作業しているだけでなく先輩方が遊びに来て下さって気を紛らわせてもらったり、他の部活で買ってきて下さったお昼ご飯を食べたりとお世話になりました。また、くじ引きの子供の相手をするのは私にとっては逆にご褒美で、子供が当たりを引いて喜んでいる姿を見るとそれだけで元気が湧いてきました。

後夜祭、飲み会も非常に楽しく、その翌日は片付けできっちりと片付けをしました。来年も私達は二年生になってまた医生祭で店を経営する羽目になるというのは分かっていたので、特別名残惜しいと思うことはありませんでした。しかしながら、今年の医生祭で作った楽しい思い出は、一年生としての医生祭での思い出はかけがえのないものです。今年先輩方に親切にして頂いて嬉しかったこの気持ちは来年以降の後輩に還元出来るように、また先輩方への感謝の気持ちも忘れずにしたいと思います。まだ書ききれていないことは沢山ありますが、以上をもって今年のヨット部医生祭での感想とさせて頂きます。

 

看護学科1  マネージャー  薬王 麻記子

まずは医生祭にご協力いただきました大和先生をはじめOBOGの方々や先輩方にはこの場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。

今年は3日間とも晴天に恵まれ、よい気候の中模擬店を出すことができました。焼きそばという、新たなメニューでしたが、皆さまの協力のおかげで無事完売となりました。

今年の経験を生かして来年につなげていきたいと思います。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字